楽器なのに美術品でもあるエレキギター(ゼマイティス編:その2)

ルックスとサウンドの両立

ゼマイティスのギターは、ハッキリ言って高価です。
そしてその価格の中で、美術品のような細工が施してある装飾部分にかかるコストの割合は、決して低くはありません。
従って、サウンド面だけを考えると、装飾にコストがかかっている分だけ、ゼマイティスは同価格帯の他社製品より劣るのかも知れません。

でも、エレキギターっていうのは、音が大事なのは当然としても、人前で弾く以上は見た目だって大事なのです。
もちろん、見た目を犠牲にしても音質を重視すべきだという考え方も、別に間違ってはいないと思います。
ですが、演奏スタイルは人それぞれですので、見た目も重視していきたいという考え方だって、間違いではないはずです。

おっと、こう書くと何だかゼマイティスは音が悪いみたいになってしまいましたが、決してそんなことはありません。
例えば、50万円のゼマイティスがあったとして、そのギターには装飾部分に20万円のコストがかかっているとしましょう。(これは私の勝手な想像です。実際に装飾部分にはどの程度のコストがかかっているのかは、分かりません。)
つまり装飾を省いたギター本体部分の価格は、30万円ということです。
普通に考えて30万円のギターって、かなり良い音がすると思うんです。
プロがライブステージで使っても、何ら問題のないレベルのギターです。

もちろん、3万円のギターに47万円の装飾を施しても50万円になりますが、世界的に有名なルシアーであったゼマイティス氏が、そういうギター作りをする訳がありません。
そもそも単に見た目が華美なだけで、音がペラペラなギターであるならば、評価などされないはずです。
ルックス面に特徴があるギターですが、サウンド面も決して手を抜いていない、そんなギターがゼマイティスなのです。

ゼマイティスのブランド構成

ゼマイティスに問題があるとすれば、品質面ではなく、やはり価格面にあるのでしょう。
しかし、それも神田商会が努力を重ね、近年ではかなり改善されています。

カスタムショップ

まず、オリジナル・ゼマイティスを継承した形のカスタムショップ(CUSTOM SHOP)というグレードは、ゼマイティスのフラッグシップモデルを生産しており、これは正直高価。
ZEMAITIS ( ゼマティス ) / CS22SU 3S BLACK PEARL DIAMOND

ZEMAITIS ( ゼマティス ) / CS22SU 3S BLACK PEARL DIAMOND

比較的安いスーペリアシリーズでも、40万円以上するでしょう。
装飾にコストのかかるパールフロントだと、200万円ほどもするモデルもあります。

アンタナス

次に、カスタムショップの1グレード下位に位置するアンタナス(ANTANUS)。
ZEMAITIS ( ゼマティス ) / A24SU RUBY HEART

ZEMAITIS ( ゼマティス ) / A24SU RUBY HEART

このグレードは、恐らくある程度の数量を生産しないと採算が合わないようで、比較的人気の高いメタルフロントとスーペリアが生産されています。
30万円以下で手に入れることが出来、性能と価格のバランスが最も良いグレードと言えるでしょう。

カシミア

そして、廉価グレードのカシミア(CASIMERE)。
ZEMAITIS ( ゼマティス ) / C22-MF

ZEMAITIS ( ゼマティス ) / C22-MF

このグレードも、アンタナスと同様に、メタルフロントとスーペリアの二機種がラインナップされています。
ネックとボディにはマホガニーではなく、コストを抑えるためにナトー材が使用されています。
廉価グレードとは言っても、15万円前後くらいはしますので、他社の廉価グレードに比べると、安さでは及ばないかも。
でも、ゼマイティスのような華美なギターを、この価格帯で実現しているのは結構スゴイ気がします。
他人とは違うギターを使いたい!という方にはオススメ。

Zシリーズ

さらに最も廉価グレードのZシリーズがあり、これは他のグレードは異なりシンプルなデザインとなっています。
ZEMAITIS ( ゼマティス ) / Z24 HBN BLK

ZEMAITIS ( ゼマティス ) / Z24 HBN BLK

価格設定も10万円前後くらいが中心なので、ゼマイティスの普及グレードと言えるでしょう。
ただ、この価格帯は他社も力を入れているのでライバルが多く、その中であえてゼマイティスを選ぶかというと、ちょっと厳しいかも知れません。

このように、現在ゼマイティスは神田商会の努力によって、高級ギターブランドとしてのイメージを維持しつつ、低価格化も推し進められています。
しかし、ゼマイティスは装飾面に力を入れているので、音質を求める方から見ると、どうしても価格的に割高と感じてしまうと思います。
逆にルックス面も重視したいのであれば、ゼマイティスはかなり有力な候補となるでしょうね。

ゼマイティスのギターを・・・

>>サウンドハウスで探す

>>アマゾンで探す

>>楽天で探す

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする