レトロなデザインにモダンな演奏性を加えたエレキギター(スプロ編)

スプロ(Supro)は、ギターよりもむしろアンプの方が有名と言えるブランドです。
1968年に一度廃業する以前もエレキギターは作っていたのですが、正直あまり有名ではなく知る人ぞ知るギターという感じでした。
2013年にそれまで商標を所有していたBruce Zinky氏(元フェンダーのアンプ設計者として有名な方です)からAbsara Audio社が権利を買い取り、2014年からブランドを本格的に復活させた際にもギターの生産ラインは稼動していませんでした。
しかし、2017年になってついに本格的にギター生産を開始。
過去にギターを生産していた時代のテイストを残しつつ、現代的な解釈もデザインに加えられており、とても興味深いギターに仕上がっています。

Suproのギターラインナップ

スプロは2017年に一気に14ものモデルを発表しましたが、それらはIsland、Americana、Lapsteelの3シリーズに大別されます。

Island Series

SUPRO ( スプロ ) / Hampton Ocean Blue Metallic
SUPRO ( スプロ ) / Hampton Ocean Blue Metallic

Island Seriesは、1962年に生産されていたSupro Ozarkというモデルをデザインベースにしたソリッドボディのシリーズです。
アルダーボディ、メイプルネック+ローズウッド指板に648mmのロングスケール、セットネック方式が採用され、ネックジョイント部には現代的なヒールカットも施されています。
このシリーズに搭載されているピックアップは、ゴールドフォイルピックアップという金箔を使用したもので、意匠性の高いデザインもさることながら、1950年代から60年代にかけてSuproのギターに使用されていた「Clear Tone」というシングルコイルPUのサウンドを再現しています。
3PUモデルのHampton、2PUモデルのWestbury、1PUモデルのJamesportの3モデルがラインナップされていて、税込実売価格は、Hamptonで約12万円、Westburyで約11万円、Jamesportで約10万円程度となっています。

Americana Series

SUPRO ( スプロ ) / Sahara
SUPRO ( スプロ ) / Sahara

Americana Seriesは、バック材にマホガニー、トップ材に「Acousti-glass」と名付けられた樹脂素材を使用したセミホロウボディのギターです。
基本的にはスプロが1960年代に生産していたマホガニーバック+レゾグラス(FRP製)トップのセミホロウギターの復刻シリーズと考えて良いようですね。(新規開発品はBlack Holidayというモデルのみ)
使用されているVistatoneというピックアップは、ハムバッカーに見えますが実はシングルコイル。
基本仕様はマホガニーネック+ローズウッド指板、ネックジョイントは2点止めボルトオン方式、623㎜のミディアムスケール、ブリッジにはローズウッド製が使用されています。
PUの数やトレモロユニットの有無、ボディサイズの大小などにバリエーションがあり、全10モデルがラインナップされています。
税込みの実売価格は、最も安価なSaharaとBelmontで7万円台、最も豪華なMartinique Deluxeで約14万円ほどとなっています。

Lapsteel

SUPRO ( スプロ ) / Jet Airliner Lapsteel Black & White Tuxedo
SUPRO ( スプロ ) / Jet Airliner Lapsteel Black & White Tuxedo

1960年代初期に製造されたSuproラップスティールギターのリイシューとして、Jet Airlinerという1モデルのみがラインナップされています。
Island Seriesと同タイプのピックアップが使用されていますが、こちらは銀箔を使用したシルバーフォイルピックアップとなっており、シングルコイルながらノイズの低減が図られています。
随所にあしらわれている幾何学模様のデザインも面白いですね。
実売価格は4万円ほど。


以上が、スプロのラインナップとなります。
どのギターもレトロなデザインでお洒落な雰囲気があり、特にIsland Seriesはモダンさも兼ね備えていてスプロのギター作りに対する本気度が伝わってきますね。
なお、日本での販売は楽器通販大手のサウンドハウスが代理店となっている関係上、基本的にはネット通販のみとなっています。

スプロのギターの詳細を・・・

>>サウンドハウスでチェック!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする