ヘヴィメタル系ギタリスト御用達ブランド(Dean Guitars編:その2)

ディーン・ギターの主なラインナップ

ML SERIES

Dean ML 79 FLOYD Trans Brazilia ML 79F TBZ
Dean ML 79 FLOYD Trans Brazilia ML 79F TBZ

ディーンを代表するモデルがこのML。
元パンテラのダイムバッグ・バレルが使用していたのも、アマチュア時代にコンテストで獲得したMLでした。
ボディの上半分がギブソンのエクスプローラー、下半分がフライングVの形になっており、二種類のギターのコラボ的なデザインなのですが、まるで最初からこういう形でデザインされたかのように全く違和感がありません。
スタンダードモデルとなるのはML79で、基本仕様は、メイプルトップ+マホガニーバックのボディ、マホガニーネック、セットネックジョイント、ローズウッド指板、DMTという自社ブランドのハムバッカーを2基搭載となっています。
フロイドローズタイプのブリッジを採用したモデルも販売されているほか、廉価グレードとしてボディ材やネック材を変更し、ボルトオンネックジョイント仕様にしたMLXMやMLXなどもラインナップされています。
最も高級仕様となるUSA ML CHICAGO FLAMEは、ボディトップに5Aグレードのフレイムメイプルを使用し、ピックアップにディマジオ製”Super Distortion”を搭載するなど、全ての面で上質なギターに仕上がっています。
実売価格は、ML79で7万~10万円前後、MLXM/MLXは5万円以下、USAモデルはあまり日本では売っていませんが、40万円以上はするでしょう。

ML SERIESを・・・

>>アマゾンで探す

>>楽天で探す

DIMEBAG SERIES ML

Dean Dimebag Dime From Hell CFH ML  DFH CFH
Dean Dimebag Dime From Hell CFH ML

こちらもMLなのですが、ダイムバッグ・バレルのシグネチャーモデルとして販売されているシリーズになります。
無印MLとの違いは、まずボディに描かれるグラフィックが挙げられます。
ダイムバッグ・ダレルのトレードマーク的デザインの”The Dean From Hell”は人気が高いモデルですね。
様々なペイントが施されたモデルが用意されており、メタル系ギタリストにとっては非常に興味深いラインナップと言えるでしょう。
ギターとしての仕様は上記の無印MLと基本は同じですが、価格によって様々に差別化されていて、固定した仕様というのは無い模様。
注目しておきたい点としては、モデルによってセイモアダンカン”SH13 Dimebucker”やディマジオ”Super Distortion”、ビル・ローレンス”XL500″といった様々なピックアップが採用されているところで、ダイムバッグ・バレルのサウンド変遷を感じられる点が面白いですね。
実売価格はモデル数が多いこともあって非常に幅広いのですが、ペイントに手間がかかっている分、無印よりは少し割高になっているようです。

DIMEBAG SERIES MLを・・・

>>アマゾンで探す

>>楽天で探す

DIMEBAG RAZORBACK SERIES

Dean Razorback Explosion RZR EXPL
Dean Razorback Explosion

MLをさらにトゲトゲなデザインにしたRAZORBACKは、ダイムバッグ・ダレルのシグネチャーモデルとして開発されていたモデルだったのですが、ダレルが死去してしまったために、実際に彼がステージ上で使うことはありませんでした。
ただし、彼がRAZORBACKを使っているビデオはいくつか残っていることから、仮に彼が生きていればそのままステージ上でも使ったであろうと考えれられており、親友であったザック・ワイルド、エディ・ヴァン・ヘイレンなど、数々のアーティストによって引き継がれ、愛用されているモデルです。
ギターの仕様としては、10万円を超える上位モデルではマホガニーボディにセットネック方式をを採用したマホガニーネック、リアにセイモアダンカン”SH13 Dimebucker”が搭載され、5万円前後の廉価グレードではネックジョイントをボルトオン方式にし、ネック材はメイプル、ピックアップは自社製のものが採用されています。

DIMEBAG RAZORBACK SERIESを・・・

>>アマゾンで探す

>>楽天で探す

V SERIES/Z SERIES

Dean VX Classic Black VX CBK
Dean VX Classic Black

Dean ディーン Guitars Z CS CBK Solid-Body エレキギター エレキギター エレクトリックギター (並行輸入)
Dean ディーン Guitars Z CS CBK

ディーンのフライングVタイプモデルであるVシリーズと、エクスプローラータイプモデルのZシリーズです。
ギターの仕様としては上記の無印MLとほぼ同様のコンセプトになっており、要はボディの形状が違うだけと捉えても問題ありません。
従って、価格面でも無印MLと同等となっています。

V SERIESを・・・

>>アマゾンで探す

>>楽天で探す

Z SERIESを・・・

>>アマゾンで探す

>>楽天で探す

DAVE MUSTAINE SERIES

DEAN GUITARS ( ディーンギター ) / Dave Mustaine VMNT X Silver
DEAN GUITARS ( ディーンギター ) / Dave Mustaine VMNT X Silver

ディーンのVやZと言えばむしろ無印モデルより、このデイヴ・ムステインモデルの方が人気が高いと思われます。
このシリーズも無印MLに対するDIMEBAG SERIESと考え方が同じで、基本仕様は無印品を踏襲しながらも、デザイン面やピックアップなどの変更を加えています。
ただ唯一、無印と大きな違いがあるのはスケール長で、無印がギブソンと同様のミディアムスケールなのに対し、こちらはストラトなどと同じロングスケールが採用されています。
上位モデルのピックアップにはセイモアダンカン製”Livewire Dave Mustaine Model”が採用されいて、メガデスが好きな方にとっては見逃せない仕様となっていますよ!

DAVE MUSTAINE SERIESを・・・

>>サウンドハウスで探す

>>アマゾンで探す

>>楽天で探す

CADILLAC SERIES

Dean ディーン Cadillac Select エレキギター Tiger Eye【並行輸入品】
Dean ディーン Cadillac Select Tiger Eye

ボディの上半分がエクスプローラー、下半分がレス・ポールという個性的なルックスを持つギター。
スタンダードモデルであるCADILLAC 1980は、マホガニーボディ+マホガニーネックでセットネック仕様、自社製DMTブランドのピックアップが搭載されています。
廉価グレードのCADILLAC Xはボディ材をバスウッド、ネック材をメイプルに変更し、ボルトオン方式が採用されています。
実売価格はCADILLAC 1980で10万円弱くらい、CADILLAC Xで5万円弱程度に設定されているようです。

CADILLAC SERIESを・・・

>>アマゾンで探す

>>楽天で探す

CUSTOM SERIES

Dean ディーン Guitars C350 TAB Custom 350 エレキギター, Trans Amber Burst エレキギター エレクトリックギター (並行輸入)
Dean Guitars Custom 350 Trans Amber Burst

変形ギターのイメージが強いディーンですが、ちゃんと一般的な形状のモデルも作っています。
このカスタムシリーズはその中でも人気の高いモデル。
基本的にはロングスケール24フレット仕様のディンキータイプのギターですが、上位モデルになるとEMG製ピックアップや、ジャクソンのソロイストのようなスルーネック方式を採用しているモデルもあり、価格のリーズナブルさも相まって非常に強いアピール力をもつモデルに仕上がっています。
実売価格は下位モデルのCUSTOM 350であれば5万円くらい、上位モデルのCUSTOM 550でも10万円前後ほど。

CUSTOM SERIESを・・・

>>アマゾンで探す

>>楽天で探す


以上がディーンの主なラインナップとなります。
ディーンのギターは個性的なルックスのモデルが多くなっていますが、見た目だけでなくプレイアビリティも高い設計になっていて、バリエーションもとても豊富ですから、初心者から上級者まで幅広く対応できるメーカーですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする