アンプライクな極上の歪みペダル群(Blackstar編)

歴史は浅いが真空管サウンドはトップレベル

Blackstar(ブラックスター)は2004年に創業された、アンプやエフェクターなどを製造するブランドです。
マーシャル社で設計に携わっていた技術者を中心にして立ち上げられた会社であることから、真空管を使った回路構成に関しては創業当初から既にトップレベルのノウハウを持っていました。
2007年には真空管を搭載したHTペダルをリリースし、それを「世界一多忙なギタリスト」とも呼ばれたガス・Gが愛用したことで注目を集め、さらに2011年に発売した小型チューブアンプHT-5がエポックメイキングな大ヒットとなり、世界的にその名を知られるようになります。
創業からまだ十数年の若い会社ですが、200Wの大型スタックアンプから1Wクラスのパーソナルアンプまで幅広い製品ラインナップを誇り、いま最も飛ぶ鳥を落とす勢いで伸びている、とても元気なメーカーですね。
なお、アンプに関しては以前に記事を書いたことがありますので、今回の記事ではエフェクターのほうに関して少し掘り下げていきたいと思います。

BLACKSTAR ( ブラックスター ) / HT-DUAL DS-2

Blackstarの代表的ペダル

2017年現在のBlackstar社のエフェクター・ラインナップは、真空管を搭載したHTペダルと真空管を使用しないLTペダルの2本柱で構成されていて、以下ではそのいくつかをご紹介してみたいと思います。

・HT-DUAL

BLACKSTAR ( ブラックスター ) / HT-DUAL DS-2
BLACKSTAR ( ブラックスター ) / HT-DUAL DS-2

Blackstarの看板ペダルです。
2つのスイッチにより、1チャンネルのアンプを3チャンネルとして機能させることができる真空管ディストーション。
クリーン/クランチの切替スイッチが装備されているチャンネル1は、基本的にクランチ程度の歪み設定、チャンネル2のほうはハイゲインからスーパーハイゲインリードまでが守備範囲となります。
また、同社の独自技術であるISF回路を搭載しており、低域がタイトで中域がアグレッシブなアメリカンサウンド(一言でいえばメサブギーっぽい音)から箱鳴り感の強いブリティッシュサウンド(マーシャルっぽい音)まで、サウンドのキャラクターをコントロールできる機能も装備されています。
また、サウンドのクオリティを損なうことなく録音機器やミキサーに直接接続できる、スピーカー・エミュレイト・ アウトプットも装備しています。
ソリッドステート・アンプに繋げて使うとチューブアンプのウォーミーなサウンドを再現できるのはもちろんのこと、チューブアンプと合わせて使用して真空管のサウンドにさらに深みを加えることも可能となっています。

・HT-METAL

BLACKSTAR ( ブラックスター ) / HT-METAL
BLACKSTAR ( ブラックスター ) / HT-METAL

こちらは、さらに歪ませたい方のためのメタラー向けペダル。
基本的な操作系は上記のHT-DUALと同様ですが、メーカーの説明文に「妥協なし、手加減なし、文句なしの激歪みです。」とあるように、超ハイゲインタイプとなっています。

・LT DUAL

BLACKSTAR ( ブラックスター ) / LT-DUAL
BLACKSTAR ( ブラックスター ) / LT-DUAL

非真空管タイプのLTシリーズの中で、最も人気が高い歪みペダル。
「クリッピング・サーキット」と呼ばれる、非チューブ回路でありながらチューブ・サウンドを高いレベルで再現できるBlackstar独自の技術を搭載し、アンプライクなサウンドを比較的リーズナブルな価格で得られると多くのギタリスト達から高い評価を獲得しています。
2チャンネル仕様で、なおかつそれぞれのチャンネルの守備範囲が広いので、クリーンからハイゲインまでとても汎用性が高いのも人気の理由。
ISF回路も搭載するなど、上位モデルのHT-DUALと操作系が共通する部分が多いのですが、それはつまりHT-DUALと比べてもそん色ないレベルに仕上がっているという、Blackstarの自信の表れかもしれませんね。

・LT DIST

BLACKSTAR ( ブラックスター ) / LT-DIST
BLACKSTAR ( ブラックスター ) / LT-DIST

LTシリーズの中では標準的な歪みレベルのディストーションペダルです。
「クリッピング・サーキット」によるアンプライクなサウンドを実現しつつ、単チャンネル仕様にすることでLT DUALよりもさらにリーズナブルな価格に設定されています。
LT DUALほどの汎用性が必要ない場合は、かなり有力な選択肢となるペダルですね。

・LT METAL

BLACKSTAR ( ブラックスター ) / LT-METAL
BLACKSTAR ( ブラックスター ) / LT-METAL

こちはLT DISTのハイゲイン版ペダルです。
もちろん「クリッピング・サーキット」によるアンプライクなサウンドというのはこのペダルでも健在で、ハイゲインに特化したハイコストパフォーマンスモデルです。


以上、Blackstarのペダルのうち代表的なものをご紹介してみました。
元々マーシャルの技術者によって立ち上げられたこともあって、歪みサウンドに特化したブランド戦略であり、モジュレーションや空間系のペダルはリリースされていませんが、ブレずに歪みを追求し続ける姿勢は、ギタリスト的には好感が持てますよね。
これからも質の高い製品をブレずにリリースし続けてほしいブランドですね!

Blackstaのエフェクターを・・・

>>サウンドハウスで探す

>>アマゾンで探す

>>楽天で探す

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする